今日は、影響モニターを全部きれいにしました。

私は、ハード系のリサイクルショップで働いています。

本業がシステムエンジニアという事で、パソコンを担当しています。

いつも、ノートパソコンに液晶モニターをクリーニングしているのですが、意外と自分の物は最近、クリーニングしていない事に気が付き、ノートパソコン7台とデスクトップのモニターと37インチの液晶をクリーニングしました。

さすがに当分やっていなかったので、結構、時間がかかりました。

昔なら、ひと吹きで終わりでしたが、こだわりができてしまい、少しでも、ムラがあるときれいにしたい気持ちになって、1台で30分で、デスクトップの液晶モニターに1時間、37インチに液晶テレビは、大きいので2時間かかりました。

ここまで、クオリティーを上げる必要はないのですが、職業病だと思います。

今日は、すべてがきれいになってので気持ちがよかったもですがいつもの仕事よ疲れました。

液晶モニターで特にたばこを吸われる方の液晶モニターはヤニが沢山ついているので、とりあえず、バスクリンで、大体の汚れを取ってから、ティッシュにアルコール等をつけていけば、かなりきれいになりますよ。

本当はこの色だったんだと驚くと思います。

ティッシュでやる時は、あまり擦ると、モニターに細かい傷がつくので、軽くやりながら、何回の繰り返す事が重要です。

今日は、影響モニターを全部きれいにしました。

大型歌番組を見て、理由もなく泣き出した私

過去のオリコンでNo.1をとった曲を紹介する特番がやっていました。何となく付けていたら、何の思い出も無い様な曲に感動してしまい、泣いてしまいました。やはり昔の曲はいいな。と思ってしまいます。CDとかiPodにはおとして無いけど好きなのは中島みゆきさんと中森明菜さんです。強い歌声の女性が好きみたいです。あとは、安室奈美恵さんの結婚式songです。名前は知りませんが、聞くと結婚式を行った事も参列した事も無いのに、泣けてきてしまいます。何かが私の心に響いて来るんだと思います。

今どきの歌ではなかなか感じない、魂を揺すぶられる曲が沢山あるのだと改めて感じました。

それでも、涙が出てくるのは異常な気もしますが、情緒不安定なのでしょうか?涙には色々浄化する力があるといわれますので、最近どうにもならない感情を曲で浄化させたいです。

大型歌番組を見て、理由もなく泣き出した私

あえて流行りにのっからない自分

最近、世間を賑わせているポケモンgoについてです。

私は1回アプリを入れて、自宅でフシギダネをゲットしました。ずっとテレビで見ていたので、実際にやるとモンスターボールをポケモンに当てるのが難しかったです。

しかし、それだけでどこかへ出かけてポケモンを探しに行ってはいません。

アプリはもう消してしまいました。

テレビをつけると毎日のように、ポケモンgoのことをやっています。テレビ局もポケモンを探しに取材をしています。私は、そこまでやらなくてもいいよと思いました。

その報道を見ていて、なんだか自分はその流行りにのりたくないと思ってしまいました。

アプリが日本にきてからすぐに友達がやってるよ、と言っていたのでその時は少し気になっていました。ちょっとやってみようかなと思いました。

でも、遠くにわざわざ行くのが面倒くさい、飽きてしまいそう、という理由があってやっていません。

それに、例えば北海道など滅多に行けない場所に行かないとゲット出来ないポケモンがいたらどんなに頑張っても全てゲットするのは難しいのではないかと思っています。

1回しかやっていないので、どういう仕組みなのかは分からないですが、そういう想像があってやっていません。

私は、むしろ昔やっていたゲームボーイのポケモンの方が気になって、やりたくなりました。

ポケモンは私が小学生の頃に全盛期でした。ポケモンのカードも集めていて、アニメも流行っていました。アニメによる映像の事故もありました。

私は以前、掃除した時に引っ張り出したゲームボーイのポケモンをやってみました。

とっても懐かしかったです。ゲームボーイも全くやっていなかったので、画面が小さくて「よくこの小さい画面でやっていたな」と感心しました。

そして、昔ながらのゲームのイラストがいいなと思いました。最近ではアニメもそうですが、昔のような絵の方が好みです。

素朴な感じの絵が好きです。

ポケモンgoをやっている人に言いたいのは公共の場では、常識を持ってやるべきだと思います。近所迷惑や警察沙汰になるのはバカだと思います。

でも、いつかみんな飽きてしまうのでしょうか。

あえて流行りにのっからない自分

私の音楽(歌)の楽しみ方について

かなり前のことですが、某テレビ局の歌番組で華原ともみが出ていて、工藤しずかの「黄砂に吹かれて」と中森あきなの「難破船」をカバーしていました。復帰してからの華原ともみは、歌のレベルが上がったのか上手くなったと思いました。

表現力があるというか、とにかく聴いている方にも何か伝わってくるような感じがしました。

この歌番組を見てからは、工藤しずかの「黄砂に吹かれて」と中森あきなの「難破船」が好きになり、カラオケで歌っています。ただ「難破船」は難しくて歌いません。「黄砂に吹かれて」は動画サイトで色々な年代のものを聴いて覚え、カラオケで歌っています。

歌番組やライブバージョンだとアレンジされているため、それで覚えてしまってカラオケで歌うと「あれ?

」と思うことが有ります。オリジナルバージョンのCDでしっかりと覚えるのに限ります。

しかし動画サイトで色々なアーティストの曲を聴くのも良いものです。「おすすめ動画」と紹介されているのを見ると、さすがにオススメだけはあるなと感心することがあります。

歌を聴くのは、目的に合わせた方が良いと思いました。目的に合わないと妙な感じになります。そのことを考えて、歌を聴くのを楽しみたいですし、カラオケでも楽しみたいです。

私の音楽(歌)の楽しみ方について

なんとなくイカスミパスタを食べる

なんとなくですが目に止まり、イカスミパスタソースを買ってみました。家でなら気軽に食べられますからね。

久しぶりに食べてみると、確かに独特な味で、長年好まれているのもわかります。またコーヒーなどの黒さとは違う「スミ」の黒さにはやっぱり驚きますね。ちょっと手についてしまったりしてもインクのような感じです。

なんでもイカスミはタウリンなど栄養も豊富なようなんで、時々食べるのは体にも良いみたいですね。調べていませんが、サプリなんかがあっても良い気がしますね。

そして歯磨きをすると、やはり歯ブラシが真っ黒です。一度や二度ゆすいでもなかなか、吐き出した水が透明にはなってくれません。洗面台もかなり黒くなるというか…(きたなくてすみませんが)。

イカスミで「勉強になった」と感じたのは、ずばり歯磨きやゆすぎのことですね。イカスミは「目立つ」ものですが「特に歯につきやすい」ということではないですから、普段の歯磨きでも、本来これぐらい徹底的にやらないと各種汚れは取れていないんだ、てことなんです。

イカスミソースではなく、イカスミを練り込んだパスタも売っているようで、それなども面白そうだなと考えています。ただイカスミパスタにイカスミソースではちょっと…?トマトソースやペペロンチーノ風などが良いそうですね。

なんとなくイカスミパスタを食べる

イヤイヤ期に向き合う自分の心構え

1才6か月のころから少しずつ出てきた「イヤイヤ期」

イヤイヤ期とは、第一反抗期といわれています。

1才6か月のころのイヤイヤ期は、公園から帰ろう→「イヤ!」

手をつないで帰ろうとすると、道路のど真ん中で寝っ転がってイやイヤイヤ…

娘は体格がよく、力も強いために抱き上げようにもまぁ力で勝てない時がある!

その時も、毎日大変だなぁ…と思っていたけれど、2才3か月になったいま、その時が懐かしい…と思うほどに手が付けられない。

手をつないで歩いていても、フラフラしたり、いきなり走り出したりする。

気に入らないと、場所を問わずに癇癪起こして奇声をあげる…。

周りの目が毎日痛いです…。

そんな娘だけれど、わたしにとってはとっても可愛い娘。

私自身が叱られて育ったために危険な事以外では”注意”でとどめたい。

あと少しでお姉ちゃんになるため、ママやパパを独り占めできるのも今だけなわけで…

すぐに大きくなってしまうのも、感情を出せるのも今だけだと思うと、危険な事以外は、私が頭を下げてなるべく叱りたくないと感じている。

けれど、先日私の母に「この子はおかしい!ママが起こらないからだ」と言った。

内心、「あなたが怒り過ぎたから私は歪んだし、感情を出すのが怖い子どもだったんだ」と思いながらも、助けてもらっているので、何も言えない。

迷惑をかけたり、危険な事をしたときには厳しく怒っているし,娘の個性をつぶしたくない。

イヤイヤ期なのもあるし、お姉ちゃんになる戸惑いもあると思うけれど、毎日疲れる…しかし、娘の寝顔を見るたびに「なんて幸せなんだろう」と実感する毎日です。

イヤイヤ期に向き合う自分の心構え

朝活の海辺ヨガでスッキリな一年中を

今日は朝から浜ヨガをめぐってきました。
約2階級前から始めたヨガですが、関わる前まではものすごく健康が固かった私も、日々継続しているうちに体の偏りも改善されて、驚くほど健康が柔らかくなり、Yワード分散もできるようになりました。また偏りが改善されたことにより、始終悩んでいた肩こりや腰痛も良くなりました。
なにより自宅でも簡単にタームを見つけて行うことができるので、ストレッチング感覚でお風呂ゴールインに日々10分け前前後継続している。
そうしてOFFに随時出向く浜ヨガ。
海を目の前にサンライズを見ながら立ち向かうヨガは空論チックで身も心的も衛生してくれます。
気持ちの嬉しい午前を迎えることができたので、後で何しようかな。素敵な午前活になりました。こっそり借りたいなら免許証が一番いい

朝活の海辺ヨガでスッキリな一年中を

世帯総出で断捨離!室内がさっぱりしました。

近頃、身内総出で断捨離を行いました。
定期的に不要な雑貨や使わないものはかなぐり捨てるようにはしているのですが、でも一品が溜まってくるので不思議なものです。

一気に断捨離しようとすると時間もかかり、集中力も途切れてくるので、今回は殊更乱調で一品が溜まっていたキッチンやダイニングを中心に行いました。

賞味期限の切れた原材料や欠けた食器、使わなくなったLunchマットやタンブラー、持ち手のなくなった鍋など、不要なものがわんさか出てきて「えー!以前も断捨離したのに!」というビックリしてしまいました。

昼前の9シチュエーションから初めて終わったのは昼過ぎ3時と、家族全員で行っても長時間がかかりましたが、今回は力一杯よく不要なものを捨てたので、見て極めるほどにスッキリしたのは終わった後気持ちがよかっただ。
今後も不要なものを溜め込まないみたい定期的に整理しながら住み易い実家を維持していきたいと思います。保険が使えなくなる?車を乗り換える際の保険手続きに迫る

世帯総出で断捨離!室内がさっぱりしました。

家族で災難鳥獣のTVを見ました

今日は久し振りに子供達ってTVを
見ました。いつもはクロームキャストで
会話などを見ている事が多いので果たして
テレビ局は久方ぶりだ。
特番かはわかりませんが色んなリスク生物が
紹介されていたり収集されたりしていて
面白かっただ。子供達も興味津々でした。
元々は海外にしかいない生物が温暖化などで
日本にもいるらしく、それを見た子どもが
「既に海に行きたくないね」と言いました。
出先が大好きなヤンチャな子どもがだ。
猛毒な貝やクラゲの一種で負傷も大勢らしいです。
知らない事をわかるのはおかしいですね。
テレビ局も捨てたもんじゃないなと思いました。
建物はあれこれ生き物やサバイバルみたいな放送が
好きなのでまた続編があるのを見越ししたいだ。マイナチュレの凄い効果

家族で災難鳥獣のTVを見ました

大根貰うためにあっちにこちらに…さんまにはとにかく大根おろしでしょ!!

私が住ん現れるところは持ち家って持ち家のペースが大きく、目線の前畑、緑が多く、無人の産直が周りにあるような生地だ。無人の産直、無人でない産直が近場に6話題ほどあります。
今日のディナーは当日送られてきたさんま。さんまと聞くと秋を感じますよね。急性さんまだったので大根を買ってない!!さんまといったら何とか大根おろしでしょ!!と思い、まぁ近くに産直あるし夕暮れ買いに行こうと思ったわけです。夕暮れ産直へ…。大根…弱い。まぁここになくてもあそこには。…薄い。ない。ない。弱い。うちの身の回り皆殺しだ。お子さんきちんとなんでないの?大根だよ?という文句を言い、只上級へ。大根なめてましたね。本当にここまでないとは驚きです。今日の大根はいつもよりも輝いて見えました。残念なことにからかった(泣)自損事故は警察に届出しないと保険が大変

大根貰うためにあっちにこちらに…さんまにはとにかく大根おろしでしょ!!